小顔になりたいならお風呂で顔面体操を!

6822294336_5642188aaa

みなさんは、入浴中ってどんな顔をしていますか?
一人だからと言って、気の抜けた表情をしているのではないでしょうか?

入浴中が、顔やせのチャンス!

もちろん、お風呂は癒しの場所ですからリラックスしてかまいません。でも、小顔になりたいのであれば、入浴中の時間を活用するのがとってもおすすめです!

入浴中は、平常時よりも血行が良くなっているので、マッサージやエクササイズの効果が得られやすいんです。

特に「顔面体操」とも言われるようなエクササイズは、室内でやっていて家族に見られるのも恥ずかしいものですから、お風呂でこっそりやるのがおすすめなんですよ。顔面体操をすると、顔の筋肉をしっかり動かすことができ、以下のような効果が得られます。

  • リンパの流れを促して、むくみ解消
  • 顔を動かすことによって、脂肪燃焼
  • 筋肉を鍛えることによって、シェイプアップ効果

では、さっそくやり方を紹介しましょう!

顔面体操のやり方

【口を大きく動かす運動】
「あいうえお」とゆっくり口を動かします。一つひとつの動きは、思いっきり口を動かすように意識してみましょう。頬や首まの筋まで動かすようなイメージでおこないます。
【目の周りを大きく動かす運動】
眼球を上下左右に動かしたり、思いっきり目を見開いたりぎゅっと閉じたり、という動きを繰り返します。これも、思いっきりおこなってください。
【首を大きく動かす運動】
首を前後左右に倒したり、顔をまっすぐ向けた状態から左右にひねったりします。最後は、首を大きく回して終了です。

誰も見ていないから思いっきり!

顔面体操は、とにかく顔全体を大きく動かすようなイメージでおこなってください。
そうすれば普段使っていない筋肉も使えますし、顔やせ効果が高くなります。

特に、デスクワークの人などで普段話したり笑ったりするようなことが少ない人は、顔の筋肉が衰えがちです。顔の筋肉が衰えていると顔が太りやすくなってしまうので、お風呂に入ったときには意識的に動かすように心がけてみてくださいね!