顔やせの成功は朝食が握っている!理想的な朝食とは

39728045_c073fb4e79

顔やせするには、食事の摂り方も重要ですよね。
多くの人は1日3食食べておられると思いますが、朝食には無頓着になっている人も多いのではないでしょうか?

朝食が重要な理由

朝からがっつり食べるという人はそう多くありません。摂取カロリーも、たいして多くはなりません。だからでしょうか?朝食には気を使わずに、いつも通り食べている人が多いです。

朝食は、デトックスを促すものでなければなりません。
朝は、排泄には向いている時間です。朝のうちに排泄を済ませておけるようにするには、朝食で食物繊維や水分をしっかり摂る必要があります。
また、朝食の摂り方によって、お昼の空腹具合が決まります。朝食のときに急激に血糖値を上げてしまうとその後すぐにお腹が空いてしまい、昼食をドカ食いしてしまいます。昼食をドカ食いすると、夕食時にもまた急激にお腹が空くのでつい食べ過ぎてしまうんです。

理想的な朝食の摂り方とは

朝食は、たくさん食べる必要はありませんが、まったくナシ、というのもおすすめできません。まず、水分や食物繊維を摂取するのにおすすめなのが、青汁もしくはヨーグルトです。青汁は水に溶かすだけで簡単にできるので、忙しい人には特におすすめ。大麦若葉のものは味に癖がなく飲みやすいですよ。

ヨーグルトを食べる場合は、フルーツと一緒に。できればフルーツにプレーンヨーグルトをかけて食べるのがいいですが、忙しい人であればはじめからフルーツ入りのモノを食べてもかまいません。

さらに、血糖値を上げないためには、糖質を摂りすぎないことが大切です。そのため、「トースト」や「白ごはん」はやめておきましょう。どうしてもお腹が空くという人は、ライ麦パンを一切れ食べるようにします。(小麦だけで作られたパンよりも血糖値が上がりにくいのです)

また、できればタンパク質を摂取しておきましょう。ゆで卵をひとつ食べるだけでもOKですし、お好みによってはプロテインを飲むのもOKです。普段なにげなく摂っている朝食は、顔やせが成功するかどうかのカギを握っています。
せっかく朝食を摂るなら、ぜひ体に良いものを食べるようにしてくださいね!