まずは脂肪を撃退!顔の脂肪を落とすために必要なこと

incredibly-123238_640

顔やせを成功させるには、まずは脂肪の有無を知る必要があります。顔はむくみやすいところではありますが、むくみだけでなく脂肪までついていると、ますます顔が大きく見えてしまいます。

小顔になるためにはまず、脂肪を減らしていきましょう。

顔の脂肪を落とすために必要なこと

まず、脂肪はマッサージでは落ちません。マッサージで落ちるのはむくみだけです。脂肪を減らしていくには、今ついている脂肪を燃焼させる必要があります。

脂肪を燃焼させるためには運動も大切ですが、食事も大切です。
いくら運動によって脂肪を燃焼させようとしても、カロリーを摂りすぎていると脂肪は減りませんので注意してくださいね。

運動と食事の両方を気を付けることによって、顔の脂肪を落とすことができます。

顔の脂肪を落とすための運動

顔やせしたい人は、顔のエクササイズをしている人もいます。それ自体は間違っていないのですが、脂肪を落とすためには顔だけでなく、全身の運動が必要です。

たとえばジョギングやウォーキングといった有酸素運動は効率的に脂肪を燃焼させることができる運動で、顔やせにも大いに効果を発揮してくれます。ついでに、お腹や太ももの脂肪を減らすこともできますよ。

「脂肪を燃焼させる」ということで考えれば、顔だけを動かす運動よりも、全身と使う運動の方が消費カロリーが多いので効率的に痩せることができます。

顔の脂肪を落とすための食事

脂肪を落とすには、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多い状態にしていかなくてはなりません。つまり、今食べ過ぎている人は、

  • 食べる量を減らす
  • 低カロリーのものを選ぶようにする

といった対策が必要になります。
極端に摂取カロリーを減らしてしまうとストレスが溜まってリバウンドしたり、栄養がかたよって体調を崩すこともあるので、「腹八分目」など今よりも少し減らす、というイメージで大丈夫ですよ。

摂取カロリーを減らすと、消費カロリーの方が多くなります。足りない分のエネルギーは今ついている脂肪を使ってエネルギーに変換されて、その結果脂肪は減っていきます。

顔やせしたいなら、運動と食事、両方に気を付けてみてくださいね。